小さな港町アカロア、女子ひとり旅で行く観光スポット・グルメまとめ

女子ひとり旅で行く旅先を紹介!ニュージーランドのクライストチャーチから日帰りで行けるアカロアの観光スポットやグルメなどの体験を写真と並べてまとめたページです。

フランスの街並みが残る、小さな港町アカロアへのひとり旅や観光の参考にしてください。

目次

観光スポット

世界最小のイルカ クルーズ

アカロアのクルーズ船

世界最小のイルカが見られる約2時間のクルーズ。

アカロアでしか体験できないことといえば、世界最小の体長1.4mほどのヘクターズ・ドルフィンという野生のイルカを見ること。

アカロアハーバーネイチャークルーズ」では、世界最小のイルカはもちろん、オットセイも見られました!

世界最小のイルカ

他にも見どころたくさんの大満足のクルーズを体験できました。

[jin_icon_plus color=”#e9546b” size=”17px”]現地オプショナルツアー

アカロア灯台

アカロア灯台

白色ベースにアクセントの赤色が効いたかわいらしい灯台。

少し小高いところにある灯台で、灯台からアカロア湾を見下ろして眺めを楽しめます。

曜日や時間帯によっては、有料で灯台の中を見学することも可能です。

アカロア歴史博物館

アカロア歴史博物館

無料の小さな博物館。アカロアの歴史がギュッと詰まっています。

あまり英語が理解できなくても、見て楽しめる博物館。コンパクトで入場無料なのでサクッと立ち寄ることをオススメします。

St Patrick’s Catholic Church

聖パトリック教会

St Patrick’s Catholic Churchは、こじんまりとした小さな教会。

アカロアのメイン通り沿いにありますが、手前が庭になっていて、奥にぽつんと教会が佇んでいます。

バンクス・ペニンスラ・ウォー・メモリアル

記念碑公園

バンクス・ペニンスラ・ウォー・メモリアル(Banks Peninsula War Memorial)は、戦争記念碑です。

Banks Peninsula War Memorial

記念碑を囲むようにバラやヤシの木があり、ベンチも整備されてまるでお庭です。

グルメ

Bully Hayes Restaurant & Bar

Bully Hayes Restaurant & Bar

アカロアの湾を眺めながら、ブランチやランチタイムを過ごすのは素敵な時間。

とにかく眺めが良く、素敵な場所にあるレストラン。

Akaroa Fish & Chips

Akaroa Fish & Chips

アカロアでフィッシュ&チップスといえば、このお店。

大きな紙で包まれたフィッシュ&チップスは、テイクアウトして何個も抱えている人も多くいました。

スポンサーリンク



ショッピング

アカロア i-SITE

i-SITEは、ニュージーランドでは観光案内所のことです。

アカロアの観光案内所ですが、お土産を物色するにもオススメです。

他にも小さなお店が通り沿いにはぽつぽつとあります。気になるお店をぜひ覗いてみてください。

あわせて読みたい
ニュージーランドのオススメお土産!ジャンル別 ニュージーランドでオススメのお土産って何? そんなあなたに、実際にニュージーランドを旅した私が、羊の国ニュージーランドに行ったら買って帰りたいお土産を紹介しま...

[jin-yohaku20]

交通

バス

クライストチャーチからは、アカロア行きのシャトルバスがでています。片道1時間半ほど。

Akaroa Shuttle公式サイト:https://www.akaroashuttle.co.nz/

Tripadvisorはこちら≫Akaroa Return Shuttle from Christchurch

シャトルバスのお値段は、往復NZ$50(約3,600円)とちょっとお高いんです。

アカロア30

私は偶然こんな看板を見つけたんですね。看板の場所は、カンタベリー博物館の横の植物園の入り口前です。
往復NZ$30!!NZ$20も安いんです。

出発はAM6:30で、戻りはPM4:00-4:30の間。

朝早いけど、シャトルバスより早く着くのはとても良い!ということで、電話して予約しました。※英語

ミニバス

当日はこちらのバスを1人ぼっちで、クライストチャーチからアカロアまで貸し切りになりました。

安さの秘密は、こちらのミニバスツアーはアカロアで現地ツアーを開催してたんです。アカロアへのついでの送迎だったから、安くしていたんですね。

アカロア現地でも看板もって、呼び込み集客しているのを見かけました。ローカル感満載。

とても感じが良くて、英語が得意でない私に分かりやすいように、ゆっくり丁寧に話してくれました。とても親切で優しい運転手(兼ガイド)で良かったです。

羊

帰りに途中の絶景スポットで、写真撮影する時間ももらえました。そのスポットに居た羊。

アカロア帰り道

牛と子牛たちが座ってのんびりしているように見えますね。車の中から窓越しに撮影。

MINI BUS TOURS公式:https://www.minibustours.co.nz/

宿泊していたAirbnbのホストに話したら、往復してNZ$30!ワオ!アメイジング(安くて驚きってリアクション)と言ってました。

レンタカー

国際免許証を用意していれば、レンタカーを借りて自分で運転していくこともできます。

ニュージーランドは、日本と同じ右ハンドルでレンタカーの車も大半は日本車
運転に注意するべきは、ラウンドアバウトというロータリーみたいなところ位です。

アカロアへは安いバスに乗れたこともあり、レンタカーは使いませんでした。

ニュージーランドはレンタカーを使ってたくさん走りましたが、高速道路に乗っちゃうと日本に帰ってきたのかと思うような錯覚に陥るほど。まぁ、日本車に乗っていましたからね…

レンタカーはここで比較して借りました。安い!と思ったらミッションMT車。私のようにAT限定の場合は、ATで絞って検索してくださいね。
ニュージーランドレンタカーなら、EasyRentCarsにお任せ!

※ニュージーランドはミッションMT車が一般的です。

あわせて読みたい
庭の街クライストチャーチ、女子ひとり旅で行く観光スポット・グルメまとめ 女子ひとり旅で行く旅先を紹介!ニュージーランドのクライストチャーチの観光スポットやグルメなどの体験を写真と並べてまとめたページです。 ガーデンシティ(庭の街)...
\もっとニュージーランドのひとり旅/

ニュージーランド

※レートはNZ$1を72円で計算。

記事のシェアはこちら
目次
閉じる