ゆとりろ熱海の宿泊記ブログ・レビュー、熱海温泉の温泉宿へ女子2人旅

熱海に今回は女子2人旅で1泊2日滞在した温泉宿「ゆとりろ熱海」。ひとり旅にもぴったりの温泉宿でした。宿泊した感想を紹介します。

目次(押すとジャンプ)

ゆとりろ熱海の概要

鉄板ダイニング ゆとりろ熱海

  • カジュアル温泉宿
  • チェックイン時間:15:00~
  • チェックアウト時間:~11:00
  • 料金:¥5,000 ~

和室ベッドルーム(ツイン)/禁煙/オーシャンビュー」の部屋&プラン「【意外と熱海】2食付で10000円ぽっきり!温泉もお食事も愉しめてお得~ゆとりろ御膳*~」を楽天トラベルで11,000円(税込)※一人あたりで予約しました。

※プランや料金は時期により変わります。

楽天トラベルでゆとりろ熱海をチェック

宿の外観

宿の外観写真は撮り忘れ…

熱海駅でゆとりろ熱海の送迎車に乗って気がついたら、あっという間にロビーまで案内されていました。

和室ベッドルーム(ツイン)の部屋

和室ベッドルーム(ツイン)/オーシャンビュー ※禁煙のお部屋の室内です。

全体の雰囲気は和モダンで、とてもきれいでお洒落なお部屋です。

ベッド

オーシャンビューの窓は大きくて昼間は明るい。レースカーテンの向こうはバッチリ海が見えます。
伊豆山の高台に位置していて、海を見下ろすイメージ。

窓側

ベッドを縦からみたところ。シモンズのベッドで寝心地は最高。

ベッド縦

海が見える窓の側にアンティークなテーブルにイス

テーブルとイス

ティーセット(コーヒー・紅茶・粉末緑茶)、カフェマシーン

エスプレッソマシン

電気ポット

ティーセット

冷蔵庫は空っぽで大きめ

冷蔵庫

押入れの中には布団が1セット

テレビと押入れ

テレビのサイズは普通・フェイシャル スチーマー・ティッシュ・オセロ・時計・ゴミ箱・電話機

テレビ

クローゼットの中に金庫・タオル4セット・帯・手提げかご・上着・ハンガー・消臭スプレー

クローゼット

空気清浄機も設置

空気清浄機

パナソニックのフェイシャル スチーマー

パナソニック スチーマー

オセロボード、パタパタとひっくり返すと白黒に変えられる。無くす心配がなくて安心ですね。
今回は珍しく女子二人旅でしたので、オセロも楽しみました。

オセロボード

洗面所

洗面所は十分な広さ

洗面所

洗面台のそばにドライヤー・ハンドソープ

洗面台

アメニティは、歯ブラシ・ブラシ、コットンなど

アメニティ

トイレはお尻が温かい、暖房便座。

トイレ

部屋からの景観

オーシャンビューに惹かれて決めた部屋、ベランダから見える景色はやはりステキです。
ここから部屋の中から撮影した風景写真をご紹介。

朝7:40ごろに撮影

手前に並んでる小屋みたいなのは、ゆとりろ熱海のグランピング場。おもいっきり曇っていたけど、幻想的なもくもく雲が見えています。

ベランダからの 景観

右端に小さな島の初島がポツンとしててかわいい。ほんのり赤いところは太陽が隠れている…
(※晴れていたら朝日が見えるとのこと)

ベランダからの景観

朝10時30分ごろに撮影

明るくなったけど、やっぱり雲たちが…

朝のオーシャンビュー

Wifi

部屋の中はWifiがつながりません
ひとりで滞在するなら、Kindleの本やAmazonプライム・ビデオ、Netflixといったコンテンツをあらかじめダウンロードして持ち込むとよいですね。

ロビーとレストランのみWifiがつながります。※ただしネットの回線スピードは遅い

温泉

部屋に専用シャワーやお風呂はなく、地下の温泉(スパ)を利用します。

入浴時間:15:00~24:00/5:30~9:00

内湯・露天風呂ともに熱海伊豆山温泉・源泉の弱アルカリ性の硫酸塩泉。「美人の湯」とも言われているそうです。
女子旅にぴったりの温泉ですね。

この通路の先が温泉

温泉行きの通路

男湯・女湯ののれんが入口

温泉の前

脱衣所も温泉も十分な広さ。
18:30と早い時間に利用したからか同じ時間に入っていたのは1名のみ、ゆったりできて快適でした。

タオルと着替えだけ部屋から持ってくる必要があります。他のアメニティは温泉内に揃っています。

ゆとりろ熱海のディナー

女子向けの食事の量が控えめのプランを選んでいます。

ゆとりろ御膳
酢の物

お造り2種盛り

お造り

温かいクリームシチュー

クリームシチュー
豆腐風

目の前で火がゆらゆらしているだけで、わくわく

コンロ

やわらか豚ロース鉄板焼

焼きもの

最初の料理を食べ終わると、ご飯とおみそ汁・香の物が提供

ご飯とみそ汁と香の物

デザートはクレームブリュレ、目の前でバナーで焦げ目をつけてもらう

クレームブリュレ

ディナーの「ゆとりろ御膳」おしながき

ゆとりろ熱海のおしながき

レストランの入口、12月クリスマスツリーの飾り

入口のクリスマスツリー

レストラン響

レストラン響

同じ時間帯にディナーをしている、おひとり様も2名いました。
レストラン響きは、広めの落ち着いた空間で気に入りました。

ゆとりろ熱海の朝食

ディナーと同じ、T階(地下1階)のレストラン響きで朝食。

朝食

朝食時刻に合わせて炊きたてのご飯の用意。1杯目は目の前でよそってもらえる

ご飯釜

優しい味のみそ汁

みそ汁

ご飯のおとも

ご飯のおとも

目玉焼きは半熟で良いか確認され、カウンター前のライブビュー鉄板で焼いてすぐに持って来られます。

半熟目玉焼き

サービス

チェックイン

送迎車で14:50に宿に到着後、すぐにゆずドリンクを提供いただき、チェックイン説明と鍵の受け取り。

チェックイン

夕食時間は17:45と告げられる。
朝食は希望時間を選べ、1番早い8:00を選ぶ。

帰りの送りの時間もここで11:00と決める。※1枠につき7名までで早い順の受付

おもてなし

クリスマス前でクリスマスプレゼントをいただく

クリスマスプレゼント

中身は顔パックとお菓子の詰め合わせ

お菓子

いろんな柄・カラフルな浴衣が用意されいて、好きな柄を選べます。
この浴衣は女子旅には嬉しい!2人ともテンション上がりました。

カラフルな浴衣

チェックアウト

10:30にチェックアウトしてクレジットカードで支払い。

車の準備ができたら声を掛けてもらえるため、11:00の送迎の車を足湯しながら待ちました。

11:00の2~3分前にお車の準備ができたと声掛けあり。ゆとりろ熱海の送迎車(無料サービス)で熱海駅のロータリーまで送ってもらいました。

送迎車は他の2組と相乗りになりました。

ロビー

ロビーはゆったり広い空間。

ロビー
ロビーのソファ

お部屋では、Wifiがつながらないため、ネットで調べごとなどあればロビーに来ることになります。

ロビー

ロビーの横が足湯カフェ。宿泊者はドリンクを注文せずに足湯だけしてもOK

足湯

オーシャンビューではないお部屋を選んでも、足湯カフェに来れば朝日が楽しめるとのこと。

ゆとりろ熱海の場所

地図

アクセス

熱海駅から2.8km

今回は、熱海駅からゆとりろ熱海の送迎バス(無料)を利用して向かいました。

送迎は予約時にアクセス手段をフォームに記載する必要があります。
「送迎希望」と記載すると、電話もしくはメールで送迎手配の連絡がきます。

山を降りて熱海駅周辺まで出ないと、食事処やコンビニなどの売店もありません。

周辺観光名所

伊豆山神社 1.4km
MOA美術館 2.2km
相模湾 7.0km

宿を選んだ理由・決め手

  • コスパ
  • きれいさ
  • オーシャンビュー

熱海の温泉宿にゆとりろ熱海を選んだ理由は、コスパです。

東京からアクセスが良くて、ゆっくり温泉につかれるリーズナブルできれいな温泉宿(※できれば夕食と朝食つき)をエリアを限定せずに探した結果、「ゆとりろ熱海」になりました。

検索して予約したのが宿泊の6日前です。
11,000円で夕食と朝食がついた温泉宿は、近場では他にありませんでした。

また熱海に行く機会があるなら、ぜひまた「ゆとりろ熱海」に泊まりたい、大好きな温泉宿です。

熱海にひとり旅でも女子旅でも、カップル旅にもコスパ抜群で、雰囲気のよい大変おすすめのカジュアル温泉宿!

宿の宿泊プランはこちら

楽天トラベルでゆとりろ熱海をチェック

あわせて読みたい
国内ホテル予約サイト比較5選!女ひとり旅で何度も使う推し予約サイトは? 国内のホテルはネットで簡単に予約ができます。けれども国内のホテル予約サイトはたくさんあり、ホテル選びの前にどこのホテル予約サイトを使うか迷ってしまうことも… ...
記事のシェアはこちら
目次(押すとジャンプ)
閉じる