泳げないけどグレート・バリア・リーフでシュノーケリングはできる?

泳げなくてもグレート・バリア・リーフでシュノーケリング

世界遺産グレート・バリア・リーフで、美しいサンゴ礁や熱帯魚たちを海の中で直接見るシュノーケリングが気になるけど、泳げないからと心配になっていませんか?

泳げないとシュノーケリングは難しいんでしょ?

そんなことはありません。シュノーケリングは泳げなくても楽しめます!

泳げないわたしが2日間連続、世界遺産のグレート・バリア・リーフの海でシュノーケリングを楽しんできました。最初はたしかに不安でしたが、まったく問題ありませんでした。

泳げなくてもシュノーケリングで、サンゴ礁はもちろん、たくさんの魚たちやウミガメもバッチリ見てきました。
例え泳げなくったって、シュノーケリングはできます。

もくじ(押したらジャンプ)

シュノーケルセットで呼吸もできる、目も見える

シュノーケルセット

シュノーケリングする時に必ず付ける「シュノーケルセット」と、初心者向けの「ライフジャケット」を身につければ、泳げなくても勝手に浮きます

シュノーケルセットの中身

  • シュノーケル
  • 水中用マスク
  • フィン

シュノーケリングは泳いでもいいのですが、どちらかと言うと海面に浮きながら海の中を覗き込んで魚たちを眺めるイメージになります。

海の中を覗くときは、水中用マスクをしていますから目の周りも濡れません。堂々と海を眺めながら目が開けられます。

水中で呼吸するために使うパイプ状の器具=シュノーケルを付けています。海の中を見ているときに鼻呼吸はできななくても、シュノーケルのおかげで口で呼吸ができます。


ライフジャケット(もしくはシュノーケリングベスト)をしていれば、身体が沈むことはありません

身体を前に傾けて海の中を覗き込めばいいだけです。もうそれだけで海の中が見えます

ただし、シュノーケルセットを正しく付けていることが条件です。

初めてのシュノーケリングはインストラクター必須

泳げない&シュノーケリングが初めてなら、迷わずインストラクターがいるシュノーケリングのツアーに参加しましょう

慣れている方はひとりでシュノーケリングをしますが、初めてならプロに教えてもらいましょう。ましてや泳げないのですから絶対にプロに習うべきです!

プロのインストラクターに習えば、シュノーケルセットの付け方や使い方、シュノーケルのやり方などをていねいに教えてくれます

シュノーケルセットの付け方もコツがあります。適当につけると、口の中に水が入ってきてこんなはずじゃなかったのに…となります。最初は正しい方法をプロに教えてもらうのがベスト!

それにツアーに参加すれば、インストラクターが魚がきれいに見えるスポットまで連れて行ってくれます。目の前にサンゴ礁や熱帯魚たちがいるので、自分でサンゴ礁を探し回ることもなく初心者でもかんたんにシュノーケリングができます。

また、インストラクターがそばで見張ってくれていますから、万が一のことがあっても安心です。

ライフジャケットは付けない人も居ましたが、わたしは泳げないので堂々とライフジャケットを着ました。

ライフジャケット(シュノーケリングベスト)を着ていれば沈むことはありません。泳げなくても沈みません、必ず浮きます。安心してください。

初めてのシュノーケリングは、プロなしだと危険

友だちは泳げましたが、他の人を助けられるほど泳げるわけではありません。
陸の上とは違い海の中ですから、友だちも自分がシュノーケリングするので必死に見えました。

インストラクターはシュノーケリングのやり方を実演し指導してくれた後は、ずっと側で小さなボートから見守ってくれていました。

泳げない&初めてのシュノーケリングは、プロのインストラクターに習って確実に学びましょう

確実に学べば泳げなくても、次回からはインストラクターなしでシュノーケリングができるようになります。

そうして、わたしも初めてのシュノーケリングはインストラクターからみっちり指導を受けました。

シュノーケルの付け方、顔が水中にあるときにシュノーケルで呼吸をする方法、足に付けたフィンで泳ぐ方法といったシュノーケルの基本的なことを、インストラクターからしっかりトレーニングを受ければ大丈夫です。

シュノーケルセットの使い方は一度マスターしてしまえば、次からは自分でシュノーケリングできますよ。

グレート・バリア・リーフのサンゴ礁を見る

サンゴ礁と魚

グレート・バリア・リーフといえば、なんといってもサンゴ礁

そんなサンゴ礁は海の中にあります。当然ながら海の中を見ずにサンゴ礁は見えません。

主にケアンズから出ているシュノーケリングのツアーに参加して、安心してグレート・バリア・リーフのサンゴ礁を自分の目でぜひ見て欲しいです。

もちろんサンゴ礁があれば、そこにはニモで知られるカクレクマノミや色とりどりの魚たち。運がよければウミガメだって見られます

グレートバリアリーフのツアー

泳げなくてもシュノーケリングは楽しめる

泳げないからシュノーケリングはできないんじゃないかな?実は1年3ヶ月まで、わたしにはシュノーケリングは無茶な挑戦だと思い込んでいました。

そう、わたしは泳げません。シュノーケリングは、泳げないわたしには無理と思い込んでいたんです。

しかし、この1年3ヶ月の間に泳げないわたしが3回もシュノーケリングをやりました

結果として、泳げないわたしでもシュノーケリングを楽しめました。いまでは美しい海に行くときには、ぜひまたシュノーケリングをやりたいと願うほどです。


泳げなくてもシュノーケリングは問題ありません。勇気を出して、まずはシュノーケリングツアーへ参加してみることをおすすめします。

シュノーケリングをやってみよう

海でシュノーケリング

せっかくの世界遺産グレート・バリア・リーフです。


その有名なサンゴ礁を見るという目的でシュノーケリングを楽しんでみてください。本当に美しい海の中の世界が目前に広がります。

写真や動画で見るのと、目の前で見るのとではやはり格段に違います。ぜひシュノーケリングを体験してみてください。

泳げないと諦めずに勇気をだして、シュノーケリングをやって本当によかった。

グレート・バリア・リーフの海の中は、素晴らしい絶景だったと私自身が強く思っているほどです。
自分でも信じられないくらい、ずっとグレート・バリア・リーフの海の中を夢中になってのぞき込んでいました。時間が経つのがあっという間でした。

泳げなくてシュノーケリングを悩んでいるのなら、恐れずに参加してみてください。きっと本当に素敵な海の中を覗けます!

グレートバリアリーフのツアー

グレートバリアリーフはケアンズ

記事のシェアはこちら
  • URLをコピーしました!
もくじ(押したらジャンプ)