メルボルン名物グルメは、チキンパルマを食べよう!

メルボルン名物グルメ、チキンパルマがおいしいと評判の「The Birmingham Hotel(ザ・バーミンガム・ホテル)」。まだ食べたことがないチキンパルマを楽しみに食べに行きます。

The Birmingham Hotelに行った感想も含めて紹介します。

目次(押すとジャンプ)

The Birmingham Hotelへ訪問

フィッツロイの街並みを楽しみながら散歩しつつ、のんびり向かいます。

Smith Stという通り沿いを北へ歩いて行くとThe Birmingham Hotelが見えてきました。

看板

実際に現地を歩いていると思っていたより目立たない看板です。グーグルマップの地図と照らし合わせながらも、あれ?ここかな?ってなりました。

The Birmingham Hotel

さらに近づいてみて壁の文字を見て、ここで合ってる!となりました。

The Birmingham Hotel外観

ホテル全体の写真を見て、このイメージの建物を探していました。

すぐ側を歩いて通ると黒い壁しか視界に入って来ず、イメージと違って危うく通り過ぎるところです。

[jin-yohaku20]

店内の様子

17時30分ごろという夕食にはかなり早い時間に到着。店内に他のお客さんはパラパラいるものの空いています。

このお店はホテルのバーなんです。実はメルボルン名物のチキンパルマはバーで食べられるのが一般的。

バーカウンター

バーカウンターで注文します。メニューを渡され、カウンターでチキンパルマのみ注文。

店内

店内の様子。この空間以外にも席があります。広めなバーです。

テーブル席

お水はセルフで持ってきます。席でチキンパルマを待ちます。

オーブン料理だからかちょっと待ち時間があります。のんびり待ちましょう。

チキンパルマ

店員さんがチキンパルマを運んで来てくれます。

メルボルン名物チキンパルマ

初めて見る食べもの、メルボルン名物グルメというチキンパルマに興奮。

チキンの上にピザソース・ハム・チーズやらが乗っています。そう、味はピザそっくり

しかし、分厚い鶏肉がベースになっていることでジューシーさが加わって美味

付け合せの野菜はまんべんなくキレイにドレッシングがまぶされています。ドレッシングが美味しすぎる。

オーストラリアではchips(チップス)と表現する、ポテトフライ。これもまた抜群においしいポテトフライです。

どれも期待を裏切らないお味に大満足!

スポンサーリンク



[jin-yohaku20]

The Birmingham Hotel 概要

ザ・バーミンガム・ホテルの場所や基本情報です。

地図

住所:333 Smith St, Fitzroy VIC 3065

メルボルンシティの北東にあるフィッツロイ地区

トラムストップ

お店のすぐそば、交差点のちょうど向かいにトラムストップがあります。有料ゾーンのため、Mikyカードを用意しておくこと、本数が多くないため時間を見ておきましょう。

同じフィッツロイ地区の近くには、世界一のクロワッサンで有名なLUNE(ルーン)の本店もあるので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう?

営業時間

日月 12:00-22:00/火~木 12:00-23:00/金土 12:00-0:00

バーのため、夜遅い時間にも食べられるチキンパルマは、夜食にもピッタリ。

参考:[公式]The Birmingham Hotel

[jin-yohaku20]
https://innocentrip.com/mel-lune/

あわせて読みたい
メルボルンの超有名コーヒー、SEVEN SEEDS(セブンシーズ) カフェの街メルボルンで常にランキング上位に君臨するコーヒーの超有名店。「SEVEN SEEDS(セブンシーズ)」は、シティの北側カールトンエリアにあります。 SEVEN SEEDSに...
記事のシェアはこちら
目次(押すとジャンプ)
閉じる